展示ギャラリー&販売・陶芸体験・陶芸教室

石垣島の陶芸「一乗焼・七咲工房」へようこそ。
八重山の土の香のする作品を展示しています。
お気軽にお立ち寄りください。

一乗焼・七咲工房のご紹介

いちじょうやき・ななえこうぼう

石垣島の一乗焼

一乗焼の歴史

一乗焼は、当工房の主宰「石垣 用介」が昭和63年に立ち上げました。川平吉原ヤンバレーの里で、築窯・登り窯・ガス・電気窯などで作陶を開始。宮良実喜氏に陶芸の基礎を師事。その後は試行錯誤で独自の製法を求め一乗焼を築き上げた。特に歴史ある八重山焼の伝統工芸化を目指して焼締の荒焼(アラヤチィ)を中心とした作陶に努めている。

石垣島の陶芸体験教室

七咲工房について

七咲工房は、石垣島の市街地エリアにあります。電気窯(酸化・還元)や登り窯を使用した作品ギャラリー&販売、陶芸体験教室を行っています。陶芸に興味のある方、初心者でも大歓迎です。
本格的に陶芸を学びたい方、生徒募集中(若干名)です。

アクセスマップ

石垣市内、国道390号線バイパス沿い「麺工房」裏手、「ファミリー歯科」の隣にあります。

住所:〒907-0002 沖縄県石垣市真栄里210-9

お問い合わせ

お問い合わせはお電話でお気軽にどうぞ

  • 一乗焼・七咲(ななえ)工房
  • 090-8293-3287
  • 〒907-0002
    沖縄県石垣市真栄里210-9